2018.11.16住宅会社リポート

地元を愛し、地元を大切にする家づくり/ケー・エイチ・ケー様(愛知県大口町)

khk2-

取材・文 = 松本めぐみ(新建ハウジング)

 

地域密着で、丈夫で長持ちする家を提供して地元の人に喜ばれている愛知県のケー・エイチ・ケーさん。注文住宅部の粕谷昭仁部長と工事を統括する神戸英武部長にお話をうかがいました。

 

頑丈な骨格が自慢

ケー・エイチ・ケーさんがつくる住宅の最大の特長は、大手ハウスメーカーのプレカットなども行う自社工場を持ち、そこで自社物件の材料のプレカットから建築施工まで一貫して手掛けること。

 

「うちの住宅は頑丈な骨格が自慢です。良い材料と骨組み(構造)にこだわっています」と粕谷部長。長年にわたって培ってきた技術力を生かし、在来の軸組工法から最新の金物工法まで、あらゆる工法に対応できるそうです。

 

工場を見て納得・安心

神戸部長は「実際にお客様に工場に来てもらって、材料を加工している過程などを見てもらえるのが当社の強みです」と話します。

 

同社では、営業の担当者が、家づくりを検討してくれているお客様を早い段階で工場に連れてきて、作業の様子などを見てもらうのが定番のスタイル。材料を加工する風景や、大きな工場内に建てた実際の家づくりに用いるのと同じ実寸大の骨組みのモデルを見てもらいます。

khk1-

プレカット工場。自社物件の材料のプレカットから建築施工まで一貫して手掛ける。

 

すると、まさに“百聞は一見に如かず”で、お客様は「こんなにしっかりとした骨太な材料を使って、こんなに丈夫につくっているんだ」と納得し、安心して家づくりを任せてくれるそうです。

ケー・エイチ・ケー金物工法

お客様にプレカット工場を見てもらうことで、丈夫で長持ちの家づくりの秘訣を目で見て納得してもらう

 

気配り・目配りが届く範囲で

もう一つ同社がこだわっているのが、家づくりの仕事を手掛けるエリア。

「お客様にじっくりと向き合いながら、フルオーダーで、それぞれのご家族の夢をかなえたい。そのためには気配り、目配りが行き届く範囲で仕事をすることが大切なんです」と粕谷部長は訴えます。

 

同社は施工エリアを、本社を構える大口町のほか近接する江南市、扶桑町、犬山市の2市2町に、ほぼ限定。車なら10分程度で行ける範囲内というほど、地域密着を徹底しています。

 

そのため、「少し街を歩けば、頑丈で長持ちを象徴する当社のマスコットキャラクター、象の『がんじょうくん』がシートに掲げられた住宅の現場が、すぐに見つかりますよ」と神戸部長は笑います。街のあちこちで見かける『がんじょうくん』は、地元の子どもたちにも大人気とのことです。

 

地域の人たちが心待ちにする感謝祭

そんな地元を愛し、地元を大切にする同社が力を入れているのが、年に2回、OBや家づくりを検討するお客様、地域住民らを招いて盛大に開催する感謝祭。20年以上、継続しているイベントで、毎年2000人以上が来場し、開催を心待ちにしている地元の人もたくさんいます。

 

模擬店や木工教室、ときにはフリーマーケットなど、地元の人たちに喜んでもらうための楽しい企画が満載。また同社の家づくりのパートナーでもある住設機器メーカーなども数多く出展して、会場を盛り上げます。

ケー・エイチ・ケージャンケン

その中で人気のコーナーになっているのが、ジャパンホームシールドが協力する「光るどろだんごづくり」。粘土の球を削って、色をのせて、それを磨き上げて光る球体に仕上げていくもので、親子でものづくりの楽しさと芸術の味わいを体感することができます。

 

粕谷部長は「家族連れに大人気で、とても盛り上がるので、必須のコーナーですね。ジャパンホームシールドのスタッフさんも手伝いに来てくれて、丁寧にやり方を教えてくれるので、とても助かっています」と笑顔で語ります。

どろだんご

 

れからも「完全地域密着」を貫く

粕谷部長は「お互いに顔の見える関係にある地元の人たちに、家族が長い期間、快適で健康に暮らすことができる頑丈で長持ちする資産価値の高い家を、産直・一貫生産体制によって“お値打ち”で提供している自負はあります」と話します。

 

技術の責任者でもある神戸部長は「これからもさらに技術力を磨いて、地元の人たちのあらゆるニーズに対応し続けたい」と力を込めます。丈夫で長持ちする同社の住宅は、人目を引くような派手なデザインではありませんが、工場を見学した子育て世代のお客様からは圧倒的な人気を誇ります。それは、お客様が「この家なら、子どもたちの代まで住み継ぐことができる」と実感してくれるから。

 

「完全地域密着型」のケー・エイチ・ケーの家づくりは、今後も地域の人たちの安全・安心で豊かな暮らしを支えていきます。

 

注文住宅部の粕谷昭仁・取締役部長と神戸英武・統括部長

The following two tabs change content below.
JHS LIBRARY 編集部

JHS LIBRARY 編集部

一人でも多くのお客様の安全・安心な住まいづくりを支えたいという想いから「JHS LIBRARY」を制作しました。地盤から法律知識、住宅会社様のユニークな取り組みなど様々な情報をお届けします。

このエントリーにコメントする